ブログトップ

携帯電話ジャミング装置・携帯電話ジャマー・電波遮断機に関する知識

goobuy.exblog.jp

goo-buyは携帯ジャマー製品の卸売と小売りの中国の通販専門店http://www.goo-buy.com/blog.html

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

迷惑携帯電話ジャマー紹介

弊社の激安携帯ジャマーは海外の先進技術を導入して、国外の移動通信の実際の情況に基づいて開発したハイテク製品です。(場所によって現場電波遮断範囲を調節できる)GSM / CDMA / DCS / PHS / TD - SCDMA / WCDMA / CDMA 2000 / LTE携帯信号/ WIFI信号/トランシーバーと、骨伝導イヤホン、消しゴム、格尺、腕時計、メガネカメラなどの通信電波を遮断・妨害・抑止することができます。

迷惑PHSや携帯電話(Wi-Fi/3G/GSM/DCS/CDMA)を圏外に!基地局からの制御信号の受信を阻止し、端末を圏外の状態にすることによって一時的に発信、着信をできないようにする装置です。 でも、他の電子機器に邪魔になることなく、特定エリアだけを圏外にしたり、ジャミングする範囲を離れてすぐ通話可能にできます。人体に対して一切影響を与えることがなく、出力を調整できて、便利で安全な携帯電話ジャマーです。

最近、携帯電話の急速な普及に伴い、さまざまな弊害が指摘されています。病院、映画館、講演会場、図書館などのパブリックスペースでの 携帯電話使用は、静寂を破ったり精密機器等への影響も心配されています。 また、学校への持込によるカンニング行為など予想もしていなかった問題も発生しています。学校の授業を妨害や授業中こっそり携帯電話で遊んでいる生徒が多くなる等の問題がだんだん深刻になてきます。そこで『携帯ジャミング』を 導入することによって、教室で携帯が使えなくし、授業に集中させることができます。

Wi-Fi電波遮断器

◆遮断電波は、Wi-Fi/GSM/CDMA/DCS/PHS/3G)に対応しております。

◆基地局からの逝去信号の受信を阻止して、端末を圏外の状態にすることにより一時的に発信、着信をできないようにする装置です。

◆専用リチウム充電池を内蔵し、コンセントからの電源供給タイプとなります。

Wi-Fi電波遮断器

◆車内用ACアダプターが付属していますので、車内でも充電ができます。

◆携帯用なのに最大直径10mの広範囲をシャットアウト。最大2~3時間の長時間使用が可能で電池はリチウムイオン充電池を内蔵。USBによる充電に対応し、ACアダプターやシガーソケット充電器も付属しているので、車内での充電も行うことができます。

電波妨害機器は試験会場、ガソリンスタンド、教会、裁判所、図書館、会議センター、劇場、病院、軍事要地分野および携帯電話の使用が禁止されている場所で使用されています。

『WiFi 妨害機』使用上の注意

● 初期不良と認められた場合は、基本的に同じ商品の不良のあるパーツを交換、もしくは同等品との交換とさせて頂きます。

● 付属のアンテナはキャリアごとに別々になっていますので、装着の際にはお気を付けください。

● 各アンテナの根元部分が構造上弱くできていますので、この部分に荷重がかからないように慎重に扱ってください。

Wi-Fiジャミングは仕様環境により、有効範囲が狭くなる場合もございます。また携帯のメーカーによって反応しやすいモノと反応しにくいモノがあります。

● ソフトバンクの携帯電話では、仕様上反応しにくい場合があります。

● 携帯電話と基地局が近いと、電波が強いために本来の効果が現れない場合があります。

● 携帯電話の機種により、圏外になるのに時間がかかるものもございます。

● ごく一部の機種については効果のない場合があります

● いたずら、いやがらせ目的での使用は絶対におやめ下さいです。

● 分解や改造して不正に出力をあげるなどの行為は、電波法に抵触する犯罪行為ですのでおやめください

関連サイト

http://goobuy.jimdo.com/2016/03/25/goo-buy-com-gps

http://goobuy.rentafree.net/entry/811513

http://www30.atwiki.jp/goobuy/pages/24.html


[PR]
by goobuy | 2016-03-28 19:45 | 携帯電話ジャマー

中国の大学入試統一試験「高考(ガオカオ)」が毎年、各地で実施されます。超学歴社会の中国では、高考は「人生を決める試験」で、学歴により今後の人生が決定する最も重要な試験である。
より良い人生を手っ取り早く勝ち取ろうとカンニングが横行し、手口は年々巧妙化している。

従来行われていたカンニング方法とは異なり、現代は無線イヤホン・携帯電話端末(スマートフォン含む)を利用したハイテク化したカンニングが行われました。

Bluetooth通信(ブルートゥース)・Wi-Fi通信・携帯電話(スマートフォン含む)等の通信電波を使用したカンニング方法を防止するには、次の方法が最も有効的です。

今日は皆さんに紹介したい カンニング 対策 方法は携帯電話ジャマーです。

この携帯ジャマーは試験会場専用です。

特徴の紹介

◆携帯電話電波遮断機の最強モデルで、携帯電話・スマートホンをカット

◆携帯妨害機の遮断範囲は最大約15~50mとなります。コンセントからの電源供給モデル スマホの4G、3Gはもちろん最新の周波数にも対応しております。

◆2016年最新の携帯電話・PHS・3G・4G妨害機は、携帯電話(CDMA / GSM / DCS/ PHS / 3 G / 4G)または無線LANインターネット/ GPS追跡の通信電波をジャミングする機能以外に(WIFI無線通信/ワイヤレスヘッドフォン/無線信号)VHF UHF 周波帯をジャミングする機能を装備しています学校、塾、病院、レストラン、店舗、会議室、美容院、図書館などに最適!

機能紹介

▼ 遮断帯域ごとにオン/オフや強弱の調整ができる

各アンテナにはそれぞれ独立した電源及び電波調整ボタンが付いております。
そのため、遮断したい電波・遮断したくない電波をお客様が個々に設定していただく事ができます。
携帯電話の電波は遮断したくないが、Wi-Fiの電波のみをカットしたいなどができます。

電波遮断の遮断範囲は最大約15~50m

屋内(車内)での使用で遮断範囲は最大約15~50mになります。(メーカー実験値)
(上記の数字はあくまでもテスト値になります。屋外での使用や障害物など条件によって電波遮断範囲が異なる場合がございます。)

▼ 電源は世界で使える100V~240V仕様

ACアダプターは海外でも使える100V~240V仕様になります。
海外で使っていただく事もできます。
(海外の携帯電話の周波数は日本と異なる場合がございますので、あらかじめご確認をお願いします。)

写真紹介

携帯電話妨害電波

電波遮断

商品仕様

【型番】 「8341CA-6B」
【サイズ】 約210(H)x170(W)x60(D)mm
【重量】 約2.5kg
【遮断範囲】

15~50m

【電源】 ACアダプター(付属)
【遮断電波】 CDMA/GSM/DCS/PHS/3G/4G
【規制周波数帯域】

GSM:925-960 MHz
CDMA:850-894 Mhz
DCS/PHS:1805-1990MHz
3G:2110-2170MHz
4G1:725-770 MHz
4G2:2620-2690 MHz

【使用気温】 -10+50℃
【セット内容】 本体(ジャマー)・アンテナ6本・ACアダプター
【保証期間】

購入から1年間

注意事項

本製品を使用する前に、付属のアンテナを取り付けてから、電源を入れてください。

http://www.goo-buy.com/8341ha-4-phone-jammer.html


[PR]
by goobuy | 2016-03-16 20:00 | 携帯電話ジャマー

電波妨害機 作り方

今では携帯電話などで手軽に利用できる電波ですが、最初に電波を実用化したのは、1895年イタリアのマルコーニです。
当時は、ICやトランジスター、真空管さえ無い時代でしたから、このページを開いた皆さんが
「自分で電波遮断を作ってみたい!」
と思われた状況と大して変わりはありません。

電波は何か?
どうやって作る?
などと考える前にラジオの電源を入れてみてください。
「プツ、プツ」というような雑音が入ることがあると思います。
こんなときは、整備不良の自動車やバイクが近くを走っていた、室内の蛍光灯を点けた、扇風機の電源を入れた。
あるいは、雷が来そうなときか来ているときです。
気が付いたでしょうか?
火花が出る時に電波は出るのです。

マルコーニが作ったものは、ジャマーと言われるものです。
これは皆さんにも簡単に作れます。

下の図は作り方です

なぜ上図のような簡単なもので電波が出るかといいますと、電磁石になっているときには電気のエネルギーは磁力に変わっています。
しかし、電気を断たれると、磁気のエネルギーは電気エネルギーに変わろうとします。
このとき、磁気のエネルギーは電池から供給されていた電気のエネルギーを一瞬に電気エネルギーに変えるので高電圧になり、空気の絶縁を破って火花が出ます。そして、周囲に強い磁界を作り、この磁界が電界を作り、この電界が磁界を作るという繰り返しで電波となるのです。

1901年マルコーニは、通信抑止装置により大西洋横断通信に成功しました。
もちろん、上図のような簡単なものではありませんが、原理は同じです。
異なるところは、電磁石とそれに流す電気の大きさです。
稲光と雷鳴が対で起こるように、火花には音が付き物で、火花送信機を操作する方が耳に障害を負ったほど大きな音がしたそうです。

もうひとつ異なる点は、不要な電波を出さないようにした工夫です。
火花送信機を作ってみると解りますが、ラジオやテレビのどのチャンネルにも電波が入ってしまい、これでは通信がゴチャゴチャ(混信という)になってしまいます。
実用化されたものは、フィルターなどを入れて不要な妨害機は放射しないようにしたようですが、最後まで解決されなかった問題です。


[PR]
by goobuy | 2016-03-08 20:03 | 携帯電話ジャマー