ブログトップ

携帯電話ジャミング装置・携帯電話ジャマー・電波遮断機に関する知識

goobuy.exblog.jp

goo-buyは携帯ジャマー製品の卸売と小売りの中国の通販専門店http://www.goo-buy.com/blog.html

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

盗聴・盗撮・GPS対策機器 営業車追跡妨害にも効果的 ポータブルGPS対応携帯電話電波遮断機 最大遮断半径15m

GPSジャマーはGPS発信を規制することが可能です。

●小型軽量でカバー範囲が大きい、持ち運びに自由、GPS遮断機能搭載。

GPS電波遮断

●GPS携帯ジャマーは営業車追跡妨害にも効果的で、 仕掛けられた衛星追跡装置など簡単に遮断できます。

携帯電話抑止装置は弊社が現在の衛星測位(自動車の位置づけ、携帯電話の測位、googleネット位置付けなど)が氾濫している状態に対して盗撮や盗聴などを防止しプライバシーを保護したい人に特別に設計されたのです。今のすべてのGPS衛星測位システムの特徴によって有効電波遮断範囲は2~15mのGPS衛星信号を遮断・妨害・規制・抑止して、効果的な保護区域を形成し、GPS追跡アプリ対策にも絶大な効果を発揮します。

★この携帯電話抑止装置シガーライターソケットに直接差し込むタイプのGPSロガー対策機器です。GPS衛星からのL1 C/A コード 1575.42MHzを無効化する対策機器です。

★D-GPS機能GPSロガー(移動軌跡記録装置・A-GPS※携帯電話位置補正含まない)が測位するGPS衛星からのGPS信号(L1)を無効化します。

★GPS信号(L1)を受信することができなります。また、GPS信号(L1)のみを捕捉してナビを行うカーナビゲーションは停止します。ただし、通信ナビ、各種高性能センサー搭載ナビ等についてはナビゲーションを行います。

★このGPS電波妨害機はシガーライターソケットに差込んで使用します。

★市販のポータブル電源(12V)に差し込んでも使用できます。

【型番】 「8341GPS」
【サイズ】 約80×21×21 mm
【重量】 約33g
【充電方法】

シガーソケットによる給電

【出力電力】 0~0.5W
【遮断電波】 GPS L1(1575.42MHz)
【使用温度】 - 30~60℃
【遮断範囲】 2m~15m(距離が遠くなる程効果が弱くなります)
【付属品】 本体(盗聴遮断機)、説明書・使用・操作マニュアル
【保証期間】

購入から1年間

携帯電話抑止装置

関連サイト

http://1137.jp/post/entry/5295

http://www.gamedesire.com/player/goobuy/blog/2547334

http://blog.eigyo.co.jp/goobuy/day/20160114


[PR]
by goobuy | 2016-01-22 18:12 | GPS電波遮断機

店舗や事務所などの使用で便利「 8341CA-Q」携帯電話電波ジャマー 専用ACアダプター付属

電波妨害装置は国家文部省に大学入学試験専用全週波数帯のモデルを指定された

●試験中の携帯電話などを使したカンニング防止には最も効果的

●週波数範囲最も広く:100MHZ-2700MHZの遮断・妨害・抑止

ジャマー

1、試験会場内の全て携帯電話、トランシーバー、2.4G(WLAN、WIFI、ブルートゥース)など各種の無線カンニングのツール通信電波を遮断・妨害・規制・抑止することができます。遮断範囲外の電子機器に干渉しません。
2、専用の金型配置や新型 ジュラルミンヒートシンクや扇風機で組み合わせた冷却放熱システムを採用したので、設備が長時間続けて仕事しても、熱を出さないことができるから。そして、携帯ジャマーの性能が安定です。(外観特許証書を獲得した)
3、中国疾病予防コントロールセンター環境と健康関連製品安全所の検査証明書を獲得しました。環境に優しくて電気の磁界の強さは国家標準に下回って、人体に対して何の影響もないです。
4、公安部安全と電子製品品質検査センターの検査報告を獲得しました。そして、国外の高性能集積回路やチップ部品を使用して、集積度が高く、品質の信用できます。

迷惑電話妨害器取付け手順及び方法

1.包装ボックスの中から電波妨害機を取り出します。
2.ジャマーを壁や相応の位置に取り付けて、最もよい取り付け高さは1-1.8メートルです。
3.電源スイッチをオンにし、電源のパイロットランプは明るくなってから、作業の開始を示します。
4.広い場所と狭い場所の取り付け位置と現地調査方法、下図のように:

大型携帯ジャマー注意事項 「 8341CA-Q」

電波遮断機

1アンテナ内蔵のジャマー機で、アンテナのインストールは必要がないのです。本体の電源を入れて、スイッチをオンにしてください。

2携帯ジャミングシステムの効果的な遮断範囲は機器を中心に形成した円形区域です。それで、遮断死角とならないように使用中にジャマー機の置いてある場所を注意しなければならないでください。

3安定したジャミング効果を発揮して、長時間安定作業のために、高機能ジャマー機器は風通しの良い場所に配置して、大型障害物や強い熱源や強力​な電磁波源などをさけてください。

4シールド効果とジャマー機に影響を与えないように携帯電話ジャミング装置の作業中に他の物品を機器の上に積まなくてアンテナを解体しないでください。

5.妨害機を直立状態に保持しなければならない。

6屋外で通信抑止装置を使用した時、防水を注意すべきことです。

7使用の敷地面積は有効ジャミング範囲より大きい場合に遮断効果を確保するために、複数のジャマー機器を使用してセルラー式の取り付け方を勧めます。

8携帯電話ジャマー機装置内部部品の老化を加速しないように腐食性のガスや液体などを離れて、防塵防湿をしておいてください。

9屋外や野外に放置した時にネズミ、蟻などの破壊性の動物がいる環境の中で保護装置を増設してください。

10.無線信号の妨害機を使用しない時に携帯電話の正常な通信に邪魔をしないように直ちに電源を切ってください。

11.このジャマー機器はメンテナンスフリーの設備なので、手入れをする必要がないです。

12.機器の表面を拭く時、化学溶剤の使用は禁止です。そして、水が機器の内部に流さないように注意してください。

13.携帯ジャマー機器の使用しない場合は、風通しや乾燥した場所においたほうがいいです。長時間水噴霧や有害ガスを接触しないでください

関連サイト

http://appchi.ru/blogs/post/6342

https://tackk.com/dbrwd8

https://www.sharewise.com/us/news_articles/469995


[PR]
by goobuy | 2016-01-12 18:52 | 盗聴器・盗撮妨害器

無線LANが不安定で、つながったりつながらなかったりする。あるいは使用中に突然切断してしまう。そんな症状に悩まされてはいませんか?
機器の故障は別として、無線LANが不安定な場合には次のような原因が考えられます。

電波干渉(ジャマー)について

簡単に言うと「お使いの無線LANルータの設定画面にログインしてチャネルを変更するだけ」という作業になる。
ルータ設定に慣れている方にとっては何のことはない単純な作業になるが、初めて挑戦する場合は戸惑う場面がいくつかあると思われるので、代表的なルータの設定例を以下に載せていく。

ジャマー

Wi-Fiに多く使用されている2.4GHzという周波数帯は、電子レンジ、Bluetooth®機器、ワイヤレスインターホン、リモコンなどの器具と電波干渉をおこす場合があります。
また、多くの無線ルーターが2.4GHz帯を使用しているため、屋内に2つ以上の無線ルーターが存在する場合や、マンション・アパートなどの集合住宅で隣家も無線ルーターを使っているような場合、あるいは家の近くに別のアクセスポイントがある場合などには相互干渉が発生して、不安定になることがあります。
「無線LANがまったくつながらないわけではなく、時々不安定になる」という場合にはこのwifi 妨害を疑ってみましょう。

具体的には

  • ・ 無線LANが不調になるタイミングと、干渉が疑われる機器類を使用するタイミングの関係性を調べる。もし関係性があるようなら、どちらかの使用時間帯をずらして、無線LANが安定するかどうかを調べる。
  • ・ 無線ルーターをそれらの器具類からなるべく遠い場所に設置するなどの方法で不安定の原因を特定し、問題を解決できる可能性があります。家の外に原因が存在する場合も、無線ルーターの設置位置を移動することで問題が解決することはよくあります。

無線LAN/Wi-Fiがうまく繋がらない! 不安定! 電波干渉が疑われる場合の回避策

無線LAN(Wi-Fi)の電波干渉を回避する

802.11acという高速で干渉しにくい無線LAN規格が普及してきたが、まだまだ2.4GHz帯の802.11g規格で無線LAN(Wi-Fi)を利用している方は多い。自宅のインターネット環境がWi-Fi化されていることが当たり前になってきたため、自分のPCで検出できる無線電波が自宅の電波だけではなく、隣近所など近隣住宅の無線電波まで無数に受信しているような状態も少なくない。

携帯妨害機はいつ頃から販売されたのでしょうか?


ネットではマナーの悪い携帯利用者を懲らしめる為的な感じて紹介されてるのですが、こっちからしたら、かなり迷惑になります。

自分は音を出しては行けない所では常にサイレントにしてますし、電波を飛ばせない所ではフライトモードにしてます。
当たり前の事を当たり前にやってますよ。

メールで重要なやりとり、中には仕事の契約を取るための連絡を行う。
緊急の連絡を届ける為でもある。
携帯電話が使用できなくて損害が発生したらどうなるのでしょう?(GPSジャマー

微弱な電波だから自分が移動すれば何とかなる可能性はありますが、どうしても移動できない時にジャミングにより妨害された、それで損害が発生したらどう責任を取るのでしょうか?

wifi 妨害

関連サイト

http://www.gamedesire.com/player/goobuy/blog/2543367

http://sns.hiroba.sist.chukyo-u.ac.jp/goobuy/blog/8341ca-jammer-goobuy

http://goobuy.n-da.jp/e665936.html


[PR]
by goobuy | 2016-01-03 12:33 | 携帯電話ジャマー